絵本の出版、発売が決まりました!!

8月になると共に梅雨が明け、急に暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、この度こどまっぷで、なんと!絵本の出版が決まりました!!!!

LGBTQ が子どもがいる未来をあきらめないで良い社会を目指して活動しているこどまっぷですが、「多様なかぞく」と言うのは常に向き合うことになるテーマです。

小さい時からその多様なかぞくの一員になる子どもが周りに増えていく中、子どもたちが「違い」や「多様性」に触れられる絵本をいつか自分たちでも作りたいと思っていた夢が一つ叶うことになりました!!

「あおいらくだ」と言うお話で、こどまっぷメンバーのまみこが文を作り、原作はクラウドファンディングで刊行した「Love Makes a family」にも掲載されました。

今回その物語を改めて編集、イラストレーターの楓真知子さんに絵を描いていただき、北樹出版さんから出版されることとなりました。

9月発売予定で既に、amazon などで予約も始まっています。

本の紹介も載っていますので、もし良ければページだけでも確認いただけたら嬉しいです。

https://www.amazon.co.jp/あおいらくだ-茂田-まみこ/dp/4779306442

 

現在、作業は出版に向けて最終段階。

先日は、賛助会員の方のお子さんに見返しの紙色をどれにするのか選んでもらいました!!

    

こんな感じで徐々に仕上がってきています!

子どもだけではなく、大人にも楽しんでいただける本で、「違い」について学べる絵本になっています。

ご自分に、プレゼントに、是非お手にとっていただけたら幸いです!!

 

実は、こどまっぷでの出版自体は初めてなのですが、以前にこどまっぷが関わった絵本で「アーモンドの花咲く丘」と言う絵本があります。

こちらは二人のお母さん(?)とその子どもの三人かぞくのお話です。

こちらも併せて、チェックしてみてくださいね!

 

電子版でみられるものも増えていますが、

紙の絵本は、ページをめくる音、インク匂い、紙の手触りなど、物語以外の部分でも記憶に残る特別なものだと思います。

少しでも皆様に楽しんで貰えるよう、ラストスパート、頑張ります!!!